皆さんこんにちは、「songyun.org中国語教室」というコーナーを始めました。このコーナーでは中国に関する知識や中国語の勉強方法などをご紹介いたしますので、このウェーブサイトを有効にご利用していただき、この中国語教室が皆様のお役にたちますように心より願っています。

私も日々日本語と英語を勉強していきたいと思っておりますので、今後とも、よろしくお願いいたします。

スポンサー

燧人、木をすり合わせて火種を取る

中国の神話や伝説には、知恵、勇気と強い意志で人々に幸せをもたらす英雄が多い。燧人もそのうちの一人である。大昔の野蛮な時代、人々は火の存在を知らず、使い方ももちろん知らなかった。夜になると、人々は身を合わせ、真っ暗闇の中で野獣の吼える声に戦き、寒さと恐怖の中で過ごしていた。火がないため、食べ物を生で食べるしかなかったことから、よく病気になり、寿命も短かった。

中国の著名な観光都市

 中国は広大な土地、多民族、各都市の様子と、それぞれに特徴がある。華北地区には中国の首都・北京があり、東部には経済の中心地・上海、西部には風光明媚で民族色豊かな・ラサ、南部には一年中春のように美しい昆明などがある。

 中国には全国優秀観光都市が137あり、そのうちの主な都市は北京、天津、重慶、深圳、杭州、大連、南京、アモイ、成都、沈陽、青島、寧波、西安、ハルピン、済南、長春、ラサなどである。この他にもハルピン、吉林、鄭州、肇慶、柳州などの歴史文化都市もある。

 北京

 北京は中国の首都で、政治、文化の中心地である。華北平原の北部にあたる北京は地理的に見るとイタリアのローマ、スペインのマドリードと同じ緯度上にあり、温帯大陸性モンスーン気候である。夏と冬が長く、春と秋は短く、とても乾燥している。年間平均気温は11.8度である。

史上の五大盛世

 2000年以上にわたる封建社会の中、「盛世」と言われる繁栄した時代が数回現れた。五大の盛世とはそれぞれ西漢の「文景之治」、唐の「貞治之治」と「開元盛世」、明の「永宣之治」と清の「康雍乾盛世」である。

ページ

スポンサー