皆さんこんにちは、「songyun.org中国語教室」というコーナーを始めました。このコーナーでは中国に関する知識や中国語の勉強方法などをご紹介いたしますので、このウェーブサイトを有効にご利用していただき、この中国語教室が皆様のお役にたちますように心より願っています。

私も日々日本語と英語を勉強していきたいと思っておりますので、今後とも、よろしくお願いいたします。

スポンサー

中国語 例文・フレーズを探す231011-231018

你查过攻略吗?
Nǐ cháguo gōnglüè ma?
あなたは観光ガイドを調べたことがありますか。
“查”は動詞で「調べる」、“过”は動詞の後ろに置いて「~したことがある」と過去の経験を表す助詞です。「~したことがない」と否定を表す場合は「“没”+動詞+“过”」となります。なお、“攻略”は「方法やガイド」といった意味で、ここでは「観光ガイド」の意味で使われています。

我来挣钱!
Wǒ lái zhèng qián!
ぼくが稼ぐから!
“来”はもともと「やって来る」ことを表す移動動詞ですが、この意味が広がって、動作や行為にこれからとりかかろうとする積極性を表します。動詞句直前の“来”には、動作や行為に積極的に取り組もうとする気持ちを表す働きがあります。

你去哪儿偷的狮头啊?
Nǐ qù nǎr tōu de shītóu a?
どこで獅子頭を盗んできたんだ。
この文は“你是去哪儿偷的狮头?”の“是”が省略された形と考えることができます。“是~的”はすでに起こった出来事に対して、場所や時間、手段などに焦点を当てて説明する形です。ここでは、質問の焦点は“去哪儿”(どこに行って)の部分にあります。

中国語 例文・フレーズを探す231005-231010

我每天睡五个小时。
Wǒ měitiān shuì wǔ ge xiǎoshí.
私は毎日5時間寝ます。
“睡”は「寝る」「眠る」という意味の動詞、“五个小时”は「5時間」です。時間の長さを表す言葉は動詞の後ろに置き、“睡五个小时”で「5時間寝ます」という意味になります。また、“每天”(毎日)のように一定の期間を表す言葉は動詞の前に置かれ、全体の語順は「主語+一定の期間+動詞+時間の長さ・回数」となります。

爸妈担心嘛。
Bà mā dānxīn ma.
父さんと母さんが心配して。
文末助詞の“嘛”は、理由はこうなのだ、そういう事情なのだと、相手に理解や共感を求める時に用いられます。文末のイントネーションはやや下がり調子です。

去做一头雄狮吧。
Qù zuò yì tóu xióngshī ba.
獅子になって。
冒頭の「“去”+動詞(句)」は「進んで~する」、自ら進んであることをしようとするニュアンスです。“雄狮”は「オスの獅子、雄ライオン」ですが、ここでは“一头雄狮”と量詞がついており、話し手の頭の中に具体的なイメージがあることを示しています。

中国語 例文・フレーズを探す230929-231004

世上本无路,人走路自开。
Shìshàng běn wú lù, rén zǒu lù zì kāi.
道はもともとない、進めば道ができる。
中国語は簡潔な言い方を好み、意味を短い字数で凝縮すると力強い表現になります。この文は直訳すると「この世にもともと道というものはなく、人が歩めば道が自ずから開ける」です。自分が学んだ中国語をどう活かすかは、今の自分ではなく未来の自分が決めること。是非、前に進んでください。

什么是舞狮?
Shénme shì wǔshī?
獅子舞ってなに?
“什么是舞狮?”は「獅子舞ってなに?」という意味です。尋ねていることは“舞狮是什么?”と同じですが、“什么是舞狮?”の方が“舞狮”という言葉自体を初めて聞いた、より子どもの質問らしいニュアンスが出ています。

看你这个病猫样!
Kàn nǐ zhè ge bìngmāo yàng!
ひ弱な猫みたいだぜ。
“看你~”は「~である自分の状態をよく見なさい」ということから、相手を嘲笑したり、批判したりするときによく使われます。「見る」という意味の動詞“瞧qiáo”を“看”の代わりに使うこともあります。

中国語 例文・フレーズを探す230926-230928

我怎么会知道?!
Wǒ zěnme huì zhīdào?!
わたしが知るわけないでしょ!
“怎么”は「なぜ、どのように」という疑問詞です。この文を直訳すると「なぜわたしが知っているはずがあるのか」となりますが、これはつまり知らない、知るはずがない、ということを疑問の形で強調している反語文です。

我看他们已经习惯起来了。
Wǒ kàn tāmen yǐjīng xíguànqǐlai le.
おれ、なんか、こいつらに慣れてきたわ。
“起来”は方向補語で、動詞の後ろで動作の補足説明をします。「用言+“起来”」で立ち上がる、起き上がるという上への動作を表しますが、そこから派生して「~し始める」という意味も表します。この文の“习惯起来”は「慣れてきた」という意味になります。

现在六点十分。
Xiànzài liù diǎn shí fēn.
今、6時10分です。
“现在”は「今」、“六点十分”は「6時10分」で、全体で「今は6時10分です」という意味になります。時刻を言う場合も年月日などと同様、「~である」という意味の“是”は通常省略されます。

中国語 例文・フレーズを探す230920-230925

来三份蛋包饭和一只烤鸡。
Lái sān fèn dànbāofàn hé yì zhī kǎojī.
オムライスを3人前とローストチキンを1羽ください。
“来”はここでは「よこす」という意味で、注文するときに「~を下さい」という意味で使われます。“三份”の“份”は料理の「~人前」、“一只”は「1羽」という意味です。“份”や“只”はものを数える時に使う「量詞」で、数える対象によって異なる量詞を使うので少しずつ覚えましょう。

安静地睡吧!小贝壳儿。
Ānjìng de shuì ba! Xiǎobèikér.
静かに眠ってね、クラムさん。
助詞の“de”には“的、地、得”と3つの漢字表記があり、どれを使ったら良いか迷ってしまうことも少なくありません。そんなときのために、“de”の後ろが名詞なら“的”、“de”の後ろが動詞なら“地”、“de”の後ろが補語なら“得”という原則を覚えておきましょう。

ページ

スポンサー