皆さんこんにちは、「songyun.org中国語教室」というコーナーを始めました。このコーナーでは中国に関する知識や中国語の勉強方法などをご紹介いたしますので、このウェーブサイトを有効にご利用していただき、この中国語教室が皆様のお役にたちますように心より願っています。

私も日々日本語と英語を勉強していきたいと思っておりますので、今後とも、よろしくお願いいたします。

スポンサー

中国語 フレーズ・例文を探す 象棋

象棋

xiàngqí
中国将棋
前の音節の子音“x”は、口をしっかり横に引いて日本語の「シ」を言うイメージで発音します。後ろの子音“q”はやはり口をしっかり横に引いて、強い息を伴って日本語の「チ」を言うイメージです。どちらも舌の面が上あごにつきそうに発音する「舌面音」のグループに属する子音です。

瀑布

pùbù
中国語の子音の中には、「有気音」と「無気音」に分けられるものがあります。この単語に含まれる“p”は有気音で、強く息を出してから発音をスタートさせます。“b”は無気音で、息をおさえ気味にして発音します。

网友

中国語 フレーズ・例文を探す 炒饭

炒饭

chǎofàn
チャーハン
前の音節の子音“ch”のそり舌音や、後ろの音節の鼻母音“-n”に注意して発音しましょう。また、第3声はうしろに第1声、第2声、第4声、軽声が続くとき、「低くおさえたまま」の半3声になります。

不错

búcuò
悪くない、よい
否定の意味を表す“不bù”は本来第4声ですが、この語のように後ろに第4声が続く場合、第2声に変調します。

支持

中国語 フレーズ・例文を探す 我吃小笼包。

我吃小笼包。

Wǒ chī xiǎolóngbāo.
私はショーロンポーを食べます。
“吃”は動詞で「食べる」という意味です。中国語の動詞述語文は「主語+動詞+目的語」という語順で、この文では目的語に相当する“小笼包”の部分に他の食べ物の名前を入れれば、自分の食べたいものを言うことができます。

一加一等于二。

Yī jiā yī děngyú èr.
1+1=2
中国語で「プラス、足す」は“加”、「イコール」は“等于”と言います。足し算の答えがいくつかをたずねるには、答えの所に“多少”を入れて“一加一等于多少?”(1+1はいくつですか)のように言います。

邮编是多少?

中国語 フレーズ・例文を探す 我是公司职员,你呢?

我是公司职员,你呢?

Wǒ shì gōngsī zhíyuán, nǐ ne?
わたしは会社員です。あなたは?
このフレーズのように、ある文のあとに「A+“呢”」を添えると、前の文を受けて「一方Aは?」と質問内容を省略してたずねることができます。この場合は「(わたしは会社員ですが、)あなたも会社員ですか」「あなたはどうですか」というイメージで聞いています。

我喜欢吃饺子。

Wǒ xǐhuan chī jiǎozi.
私はギョーザを食べるのが好きです。
“喜欢”は動詞で、「好きである」「好む」という意味です。目的語には名詞の他に動詞フレーズもとることができます。日本語では「私はギョーザが好きだ」と言いますが、中国語の場合は動詞(この場合は“吃”)をつけて「ギョーザを食べるのが好きだ」のように言うのが普通です。

她们都是北京人。

中国語 フレーズ・例文を探す 这是他的手机。

这是他的手机。

Zhè shì tā de shǒujī.
これは彼の携帯電話です。
“的”は日本語の「~の」のように連体修飾語を作り、「所有や所属」を表します。このフレーズの“他的手机”(彼の携帯電話)のように、「A+“的”+B」で「AのB」という意味になります。

这是乌龙茶吗?

Zhè shì wūlóngchá ma?
これはウーロン茶ですか。
“这”は近くの人やモノを指す指示代詞で、離れている人やモノを指すときは“那”を使います。「“这/那”+“是”+A」で「これ/あれはAである」という意味を表し、「これ/あれは…ですか」とたずねるには、文末に“吗”を置いて疑問文にします。

他是中国人吧?

ページ

スポンサー