皆さんこんにちは、「songyun.org中国語教室」というコーナーを始めました。このコーナーでは中国に関する知識や中国語の勉強方法などをご紹介いたしますので、このウェーブサイトを有効にご利用していただき、この中国語教室が皆様のお役にたちますように心より願っています。

私も日々日本語と英語を勉強していきたいと思っておりますので、今後とも、よろしくお願いいたします。

スポンサー

ピンインのルール 隔音記号 区切りと大文字

発音5 ピンインのルール 隔音記号 区切りと大文字
◆隔音記号
 a、o、eで始まる音節が他の音節のあとにくる時は、前の音の区切りがはっきりしなくなるために
隔音記号『'』という記号を入れます。

例 長安 cháng'ān (長安は広東省東莞市にある地名)
   西安 xī'ān

◆ひとつの単語を構成する音節はすべてつなげ、単語と単語の間は区切ります。

例 我是日本人 Wo3 shi4 ri4ben3ren2

◆文の始めと固有名詞は大文字で書き始めます。
 固有名詞が複数に分けられる場合はそれぞれの頭文字を大文字にします。

例 我去深圳 Wo3 qu4 Shen1zhen4

半3声

発音3 半3声
第3声は後ろに、第1声、第2声、4声および軽音があるときは半3声に読みます。

半3声は本来の第3声の前半にあたる下降部分だけを出す音です。
実際の発音では完全な第3声が発音される事は多くありません。
ほとんどの場合は半3声になります。
半3声には第3声の声調符号をそのまま使います。

第3声は単独に読む場合、うしろにはっきりした、息継ぎがある場合に3声に読みます。

注意する音

発音1 注意する音
【a】
aは日本語のアと比べて口を大きくして発音します。
頭でわかっても筋肉が分からないと意味がありません。
まず、口を大きくあける練習をします。
どのくらい大きくあけるかというと、おもいきり、そう、おもいきり
大きくあけるよう練習します。

口の両脇の筋肉がストレッチするのが分かるまで大きく口開けます。
そんな練習を毎日しましょう。

実際の発音ではそんなに大きくあけませんが、
これをやると口を大きく開けやすくなります。

【i】
日本語のイとくらべて横に開いて発音しますが、
私はそんなに意識したことはありません。

【u】
日本語のウと比べると唇と突き出して発音する感じです。
これは北京人の先生に教わったのですが、
中国でやったら、おかしいと笑われました。

【e】
これは日本語のエと全然違う音です。
餓(e)ではウォーと聞こえますが我(wo)とは違う音になります。
的(de)ではダに近い音に聞こえます。
中国語をひらがなで書く時、一番悩む音です。

ページ

スポンサー