ブログ

皆さんこんにちは、「songyun.org中国語教室」というコーナーを始めました。このコーナーでは中国に関する知識や中国語の勉強方法などをご紹介いたしますので、このウェーブサイトを有効にご利用していただき、この中国語教室が皆様のお役にたちますように心より願っています。

私も日々日本語と英語を勉強していきたいと思っておりますので、今後とも、よろしくお願いいたします。

スポンサー

政策関連の流行語

【供给侧结构性改革】(gōngjǐ cè jiégòu xīng gǎigé)[名]サプライサイド構造改革

 サプライサイドの各要素の構造を合理化し、経済発展を促進することを言ったものですが、2017年に新しく生まれた言葉ではなく、1970年代にアメリカでマクロ経済学用語として産まれたことばです。中国では、2015年11月10日、習近平国家主席が中国共産党の中央会議で初めて提起したものですが、今や政策関連では最も注目されることばとなっています。

 これまでのような、需要から考える経済成長モデルのせいによる供給過剰を解消し、産業の高度化や新産業の育成によって新たな供給力を作り、成長の軸足を移すことを謳ったもので、具体的な措置としては、計画出産政策の緩和による人口ボーナスの補強(二人っ子政策)、また、土地の効果的活用による不動産バブルの解消、企業の所得税減税による利益の増加、奨励メカニズムの構築による革新意欲の向上などが挙げられます。そのほか、政府でも、行政の簡素化と一部権限の企業への委譲によって、市場に決定的な役割を果たさせるべきだとの考えを強調しています。

中国語・フレーズ基本 171031171031

请别忘了东西。

Qǐng bié wàngle dōngxi.
忘れ物に気をつけてください
“别~了”は「~しないで」という意味です。ほぼ同じ意図を伝えるのに、“请拿好东西。”という言い方もよくします。

有地址吗?

Yǒu dìzhǐ ma?
住所はありますか
タクシーの乗客に行き先を確認したり、道を尋ねられてすぐにわからない時などに使える表現です。“地dì”と“址zhǐ”の“i”は異なる音なので注意しましょう。

要发票吗?

Yào fāpiào ma?
領収書は必要ですか
“发票”は「領収書」の意味で、“请给我发票。”と言うと、「領収書をください」の意味になります。

到了。

中国語・フレーズ基本 170926170925

下起雨来了。

Xiàqǐ yǔ lai le.
雨が降ってきました。
“起来”はもともと「起き上がる」ですが、ここでは派生的な意味で「~し始める」ことを表しています。“下雨”の目的語である“雨”は、“起”と“来”の間に置かれます。

救命啊!

Jiù mìng a!
助けて!
「助けて!」と助けを呼ぶ際に使われる決まり文句です。

麻烦您,能帮我转告他吗?

中国語・フレーズ基本 170920170925

我得走了。

Wǒ děi zǒu le.
帰らなくては。
いとまを告げる時のひと言です。“得”は「~しなければならない」ことを表し、“得~了”で「~しなければならなくなった」となります。“走”は「その場を離れる」ことを表し、ここでは「帰る」を意味します。“得”の代わりに“该”を使って“我该走了”とも言います。

请借我用一下圆珠笔,好吗?

Qǐng jiè wǒ yòng yíxià yuánzhūbǐ, hǎo ma?
ちょっとボールペンを貸してくださいますか。
“请~,好吗?”は、丁寧に「なになにしてください」という表現です。

您选哪种套餐?

阿婆主(āpózhǔ)[名]アップ主

「阿婆」は普通「おばあちゃん」ですが、ここでは英語upの音訳で、「阿婆主」として、日本語で言うup主(アップぬし、ウプぬし、うぴーぬし)の意味になります。インターネットで画像や動画、音声ファイルなどのデータを、掲示板・動画共有サイトなどに投稿した人のことを指します。つまり「アップロード(Upload)されたデータ(動画)の主」ということになります。

 この言葉は日本から伝わってきたもので、国内のACGN(アニメ、漫画、ゲーム、小説)サイトでよく使われています。ここでのポイントは、「阿婆主」イコール製作者ではなく、リツイートする人も「阿婆主」であることです。

 最近では他人のものを転載するだけではなく、オリジナル作品の製作者としての「阿婆主」が多くなってきて、中にはカリスマ的な存在の人もいるようです。

 [ひとこと]

 中国はイノベーションの試験田と言われるだけあって、様々な新しいものが生まれています。その端緒はこうした日常使用される言葉に如実に現れます。特に若者はインターネットから海外、特に日本の情報を仕入れるため、一部の漢字をヒントに、新しい中国語の表現を作り出すこともしばしばです。

ページ

スポンサー