基礎中国語

皆さんこんにちは、「songyun.org中国語教室」というコーナーを始めました。このコーナーでは中国に関する知識や中国語の勉強方法などをご紹介いたしますので、このウェーブサイトを有効にご利用していただき、この中国語教室が皆様のお役にたちますように心より願っています。

私も日々日本語と英語を勉強していきたいと思っておりますので、今後とも、よろしくお願いいたします。

スポンサー

基礎中国語

中国語 フレーズ・例文を探す 我吃小笼包。

我吃小笼包。

Wǒ chī xiǎolóngbāo.
私はショーロンポーを食べます。
“吃”は動詞で「食べる」という意味です。中国語の動詞述語文は「主語+動詞+目的語」という語順で、この文では目的語に相当する“小笼包”の部分に他の食べ物の名前を入れれば、自分の食べたいものを言うことができます。

一加一等于二。

Yī jiā yī děngyú èr.
1+1=2
中国語で「プラス、足す」は“加”、「イコール」は“等于”と言います。足し算の答えがいくつかをたずねるには、答えの所に“多少”を入れて“一加一等于多少?”(1+1はいくつですか)のように言います。

邮编是多少?

中国語 フレーズ・例文を探す 这是谁的笔?

这是谁的笔?

Zhè shì shéi de bǐ?
これは誰のペンですか。
“谁”は「誰」という意味の疑問詞で、「“谁”+“的”+名詞」で「誰の~か」をたずねることができます。こうした疑問詞疑問文は、文末に“吗”を使う疑問文が「そうなのかどうか」をたずねるのに対し、文の中のたずねたい部分をピンポイントでたずねる文を作ります。

你喝什么?

Nǐ hē shénme?
あなたは何を飲みますか。
「主語+動詞+目的語」の目的語の部分に“什么”(何)や“哪儿”(どこ)のような疑問詞を置くと、「…は何を~しますか」「…はどこに~しますか」のように目的語の部分をたずねることができます。この疑問文では疑問詞が疑問を表すので、文末に“吗”をつけることはできません。

这些都是课本。

中国語 フレーズ・例文を探す 你今年多大?

你今年多大?

Nǐ jīnnián duō dà?
あなたは今年何歳ですか。
中国語の年齢のたずね方は、たずねる相手がどれくらいの年代かによって表現が異なります。自分と同世代もしくは年下の場合は「主語+“多大?”」、10歳未満の子どもに対しては「主語+“几岁?”」、年長者や目上の方には「主語+“多大岁数?”」のように言います。

你想买什么?

Nǐ xiǎng mǎi shénme?
あなたは何を買いたいですか
“什么”は「何」という意味の疑問詞です。中国語では英語のように疑問詞を文頭に置く必要はなく、平叙文の語順で尋ねたい箇所を疑問詞に置き換えます。また、疑問詞が入っている疑問文は文末に“吗”を置かないので注意しましょう。

欢迎,欢迎。

中国語 フレーズ・例文を探す他坐飞机来日本。

他坐飞机来日本。

Tā zuò fēijī lái Rìběn.
彼は飛行機で日本に来ます。
連動文では動詞①が「手段や方法」を、動詞②が動作を表す場合があり、その「手段・方法」を用いて動詞②を行うことを表現します。この文は直訳すると「彼は飛行機に乗って日本に来ます」となります。

我去玩儿。

Wǒ qù wánr.
わたしは遊びに行きます。
この文のように、1つの主語に対して述語となる動詞が2つ以上あり、その動作が行われる順やそのその動作の目的・手段を表現する文を連動文と言います。日本語では「遊びに行く」ですが、中国語の連動文では動詞は動作の発生順(行って→遊ぶ)に並べます。

我不太忙。

中国語 フレーズ・例文を探す 我努力地学习

我努力地学习。

Wǒ nǔlì de xuéxí.
わたしは一生懸命勉強します。
“地”は述語となる動詞や形容詞を修飾するときのマークとなり、述語の状況などを表します。“地”の前には様子や状況を表す形容詞などがよく使われます。

他准备搬家。

Tā zhǔnbèi bānjiā.
彼は引っ越しをするつもりです。
“准备”は動詞や動詞句の前に置いて、その動作を「するつもりです」「する予定です」という意図や予定などを伝える表現です。同様の表現に“打算”がありますが、“准备”が実現性の高い、あるいは具体的準備を伴う段階にあるのに対し、“打算”は「心づもり/そのように思っている」段階の時によく使われます。

要两杯啤酒。

ページ

スポンサー