中国語の中級会話集

皆さんこんにちは、「songyun.org中国語教室」というコーナーを始めました。このコーナーでは中国に関する知識や中国語の勉強方法などをご紹介いたしますので、このウェーブサイトを有効にご利用していただき、この中国語教室が皆様のお役にたちますように心より願っています。

私も日々日本語と英語を勉強していきたいと思っておりますので、今後とも、よろしくお願いいたします。

スポンサー

中国語の中級会話集

中国語 フレーズ・例文を探す これをあなたにあげます。

给你这个。

Gěi nǐ zhèige.

これをあなたにあげます。

「(~に)あげる/くれる」という意味の“给”は、「誰々に何々を与える」のように2つの目的語をとることができる動詞です。構文は「主語+“给”+目的語1(人)+目的語2(もの)」となります。

没想到会在这里见到你。

Méi xiǎngdào huì zài zhèli jiàndào nǐ.

ここであなたに会うなんて思いもしなかった。

“没想到”は「思いもよらなかった」と意外な気持ちを表します。“想到”は動詞と結果補語の組み合わせで「考えつく」という意味です。結果補語を否定する際には“没/没有”が用いられます。

祝你成功。

Zhù nǐ chénggōng.

成功をお祈りします。

“祝~”は文頭に用いて「~でありますように」という意味を表します。相手が良い結果を得られるようにと願うことばです。

他的自行车被小偷偷走了。

Tā de zìxíngchē bèi xiǎotōu tōuzǒu le.

彼の自転車は泥棒に盗まれた。

中国語 フレーズ・例文を探す 朝食は何を食べましたか。

早饭吃什么了?

Zǎofàn chī shénme le?

朝食は何を食べましたか。

「朝食を食べましたか」を普通に言うと“吃早饭了吗?”ですが、これを動作の対象である「朝食」にフォーカスを当て「主題化」すると“早饭吃了吗?”(朝食、食べましたか)となります。そこにさらに目的語“什么”を加えたのがこの文です。「主題」を文の最初に置くことで、その文の話題となるものをはっきりと示すことができます。

这么贵啊!

Zhème guì a!

こんなに高いの!

中国語の感嘆文には特定の形式がなく、この文のように“这么”や文末の“啊”を用いたり、“太~了”(あまりにも~だ)や“怎么这么”(なんでこんなに~)などの表現など、様々なバリエーションが考えられます。

我喜欢吃咖喱。

Wǒ xǐhuan chī gālí.

わたしはカレーが好きです。

日本語では「わたしは中国映画が好きです」「わたしはカレーが好きです」のように言いますが、中国語のネイティブスピーカーは往々にして“我喜欢看中国电影。”、“我喜欢吃咖喱。”のようにその行為に合わせた動詞を入れて表現します。

中国語 フレーズ・例文を探す 君に一言言いたい。

我想跟你说两句话。

Wǒ xiǎng gēn nǐ shuō liǎng jù huà.

君に一言言いたい。

“两句话”と表現しても「ふた言」という意味ではありません。“两”は「2」以外に「2、3」のような不定の数を指して用いられる場合も多く、この文では日本語の「ひと言=ちょっとした短い言葉」というニュアンスで使われています。

救命啊!

Jiùmìng a!

助けて!

これは助けを呼ぶときの表現です。文末の語気助詞“啊”には、このように命令や催促を表す用法があります。

我给你包饺子。

Wǒ gěi nǐ bāo jiǎozi.

私があなたにギョーザを作ってあげます。

“给”には「与える」という意味の動詞のほかに、前置詞としての用法もあります。前置詞としての“给”は「~に(…をする)」と動作の対象を表します。この文では“我给你”と第3声が連続していますが、この場合読み方は「223」と「323」の二通りあります。“饺子”の“子”は軽声ですが、第3声の後ろの軽声は高さを少し上げて言いましょう。

有人在敲门。

Yǒu rén zài qiāo mén.

中国語 フレーズ・例文を探す あなたは何をしているの。

你在干什么呢?

Nǐ zài gàn shénme ne?

あなたは何をしているの。

動作の進行を表すには、動詞の前に副詞“在”を置く、或いは動詞文の末尾に助詞“呢”を置く表現に加え、この文のように副詞“在”と文末の“呢”が呼応して、動作が進行中であるニュアンスを強める言い方もあります。

我想向您请教一下。

Wǒ xiǎng xiàng nín qǐngjiào yíxià.

ちょっと教えて頂きたいのですが。

介詞“向”は「~に」の意味で、動作の向かう相手を表すのに用いられます。動作の対象を表す介詞には他に“对”や“跟”があり、いずれも日本語では「~に」と表現できますが、中国語ではそれぞれ使い分ける場合もあるので注意しましょう。

我想什么时候去看看他。

Wǒ xiǎng shénme shíhou qù kànkan tā.

いつか彼に会いに行きたい。

この文の“什么时候”は「いつ?」と尋ねているのではなく、「いつか」という不定の意味で用いられています。このように疑問詞は疑問の意味の他に、“什么”は「何か」、“哪儿”は「どこか」など不定の意味を表すことができます。

中国語 フレーズ・例文を探す 関係者以外立ち入り禁止

闲人免进

Xiánrén miǎnjìn
関係者以外立ち入り禁止
標識などでよく使われる表現です。“闲人”は「関係のない人」という意味です。“免”は「…してはいけない」で、“免进”で「入ってはいけない」となります。

你喜欢,就给你吧。

Nì xǐhuan,jiù gěi nǐ ba.
君が気に入ったのなら、あげましょう。
“如果/要是~就…”という呼応形式は「もし~だったら…」という仮定関係を表し、後半の副詞“就”は「前半の条件を受けて後半で結論を出す」という働きをしています。したがって“如果”や“要是”がなくてもこの“就”があることにより、この文のように前の部分を受けて「それだったら」と続けることができる場合もあります。

那怎么行呢?

ページ

スポンサー