中国語会話基本単語

皆さんこんにちは、「songyun.org中国語教室」というコーナーを始めました。このコーナーでは中国に関する知識や中国語の勉強方法などをご紹介いたしますので、このウェーブサイトを有効にご利用していただき、この中国語教室が皆様のお役にたちますように心より願っています。

私も日々日本語と英語を勉強していきたいと思っておりますので、今後とも、よろしくお願いいたします。

スポンサー

中国語会話基本単語

人品

人品(rén pǐn)

意味

本来の意味は人の品格、人柄。現在はネットや若い人の間では、科学知識で解釈できない現象を「人品问题」という。

由来はゲームで、Random Probability(ランダムの確率)か Roll Point(ロール・ポイント)のいずれも頭文字がRPで、このPRを中国語のピンイン入力すると「人品」が一番最初に出てくるので、RP=人品になったようだ。なので、ここでの「人品」は「運」の意味になる。

中国では、いいことをよくすれ=人柄がよければ、幸運がやってくるという言い方がある。「人品(人柄)」は運とまったく関係がないわけではないようで、人品=運の意味があるということには一理ある。

使い方

测一测你的人品值是多少?

あなたの運気を図って見ましょう。

海淘

海淘(hǎi táo)

意味

「海」は海外、「淘」はたくさんある中からいいもの、或いは、自分が必要とするものをくみ出す意味。中国最大のショッピングサイト「淘宝」の「淘」もその意味である。「海淘」つまり、海外でものを買うことをいう。

「海淘」は主にインターネットを通じて海外のショッピングサイトで商品の情報を検索して、クレジットカードで決済する。また、EMSのような配送会社や配送代行会社を使って商品を送る。中国では、「海淘」をサポートするウェブサイトやアプリが近年、多く現れている。

これまで、「海淘」の関税の納め方や金額が不明確だったため、同じメーカーの商品でも中国国内よりも海外で買ったほうが送料を含めてもかなり安いこともあり、「海淘」する人が増え続けている。しかし、クロスボーダー電子商取引小売輸入税と荷物・郵便物輸入税が調整され、2016年4月8日から、税金が上がり、「海淘」商品の値段が高くなることが確実視されている。

使い方

重要的事情说三遍

重要的事情说三遍(zhòng yào de shì qíng shuō sān biàn)

「重要なことは3回言う」。

2015年の年度ネット流行語。出典はある不動産のラジオCMの「まっすぐ行って、まっすぐ行って、まっすぐ行って、重要なことは3回言う」というキャッチフレーズだった。このCMが各ラジオ局で放送されて、流行語になったという。その後、このCMのキャッチフレーズは「曲がらないで、曲がらないで、曲がらないで、重要なことは3回言う」に変わり、さらに広く使われるようになった。

「三」はそもそも中国人にとって「多い」意味になる。重要なことは覚えてもらうために、或いは忘れないようにたくさん繰り返すということであろう。

神器と抓狂

神器(shén qì)

もともとの意味は日本語と同じ、神様を祭る時に使うもの、或いは神様から受け伝えた宝器。中国では、皇帝や政権の合法性を象徴するもの。また、剣のような兵器も神器とも言う。現在では、特別な機能を持って、よく効く道具の意味で、若い人の間で使われている。

例えば、自撮りの際、便利だったり、それがあればよりきれいに撮れる道具やアプリは「自拍神器」という。「上网神器」はインターネットの接続スピードを速くするソフトなどを指す。

抓狂(zhuā kuáng)

意味

そもそも閩南語で、あることで気が狂ったが、その気持ちが他人に言えない、或いは言っても理解してもらえない状態を指す。日本語で言うと、切れそうな状態やそれを理解してもらえない感じ。

この「抓狂」はもう1つ、くさくさする、気がふさぐ意味の言葉「郁闷(yù mèn)」と並んで、サラリーマンやOLが自分の仕事の状態を言う時によく使われる言葉になっている。

「抓狂」になる原因は主に、デッドライン、残業、やることが多く得ることが少ないこと、そして、周りの非常識な人の4つと関係があると言われている。

你咋不上天呢

你咋不上天呢(nǐ zǎ bú shàng tiān ne)

意味

ネットの流行語。

そもそも東北方言で、インターネットで広がった。直訳すれば、「なぜ空に上がらないの」になる。「そんなにすごいのなら、天に昇れば=神様になれば」と言った感じだが使う場合によって、ニュアンスが少しずつ異なる。

これは、色々と日本語に訳され、例えば「天国へどうぞ」、「天国へ行ったら」、「空へ飛んだら」、「お前はそんなにすごいなら、天国に行ったらどう」、「天国へ行ってらっしゃい」、「君、なぜ天国へ行かないの」、「馬鹿!何を考えているの」など。

日本語的には「いい加減にしろ」、「調子に乗るな」、「何を考えているの」と言ったものがのほうが近いだろう。

使い方

醉酒还劫机,你咋不上天呢?

ページ

スポンサー