中国語の文法一覧

皆さんこんにちは、「songyun.org中国語教室」というコーナーを始めました。このコーナーでは中国に関する知識や中国語の勉強方法などをご紹介いたしますので、このウェーブサイトを有効にご利用していただき、この中国語教室が皆様のお役にたちますように心より願っています。

私も日々日本語と英語を勉強していきたいと思っておりますので、今後とも、よろしくお願いいたします。

スポンサー

中国語の文法一覧

中国語の文法の基礎を(再)確認するコース Lesson13 “比”を用いた比較表現 解説

比較される“A”と“B”は英語の比較構文のようにまったく同じレベルのものでなければならないということはありません。次の例は「中国語のレベル」と「私」を比べていますが,理解可能ですから問題ありません。

他的汉语水平比我高。
(彼の中国語のレベルは私より高い。)
[Tā de Hànyǔ shuǐpíng bǐ wǒ gāo.]

次のように“A”“B”の位置には名詞句ばかりでなく動詞句が来ることもあります。

我去比你来更方便。
(私が行くほうがあなたが来るよりももっと都合がいい。)
[Wǒ qù bǐ nǐ lái gèng fāngbiàn.]

A+“比”+B+~(+…)
で「AはBより(…ほど)~だ」という意味の比較の表現となります。最後の(+…)には,比較した結果どれだけ違うかという差分を示す語がきますが,必ず必要というわけではありません。比較の結果の差分が「少し」の場合は“一点儿”などが,また差が非常に大きい「ずっと~」「はるかに~」という場合は“得多”などがこの位置にきます。

中国語の文法の基礎を(再)確認するコース Lesson13 “比”を用いた比較表現 例文

「AはBより(…ほど)~だ」という比較の表現は中国語では次のように表します。
 
A+“比”+B+~(+…)
我比他大三岁。(私は彼より3歳年上だ。)

他们班的学生比我们班少两个。
(彼らのクラスの学生は私たちのクラスより2名少ない。)
[Tāmen bān de xuésheng bǐ wǒmen bān shǎo liǎng ge.]

弟弟比妹妹高得多。
(弟は妹よりずっと背が高い。)
[Dìdi bǐ mèimei gāo de duō.]

我比她更了解这里的情况。
(私は彼女より更にここの状況を知っている。)
[Wǒ bǐ tā gèng liǎojiě zhèli de qíngkuàng.]

上海比北京热。
(上海は北京より暑い。)
[Shànghǎi bǐ Běijīng rè.]

 

中国語の文法の基礎を(再)確認するコース Lesson12 様態補語 解説

目的語がある場合
 “得”は前の動詞・形容詞と,後の様態補語を結びつけるマークですから,必ず動詞の直後に置かなければなりません。したがって,動詞が目的語を伴っている際には,動詞を繰り返し,その後に補語を導きます。
 具体的には次のようになります。
動詞+目的語+動詞+“得”+様態補語
他说汉语说得很流利。
Tā shuō Hànyǔ shuō de liúlì
(彼は中国語を話すのがとても流暢だ。)
 この場合,前の動詞を省略して
(動詞+)目的語+動詞+“得”+様態補語
他汉语说得很流利。
Tā Hànyǔ shuō de liúlì
  (同上)
と言うこともできます。

否定・疑問の言い方
 様態補語を含む文の否定は,述語動詞の部分ではなく様態補語の部分を否定します。また,反復疑問文にするには,やはり述語動詞の部分ではなく様態補語の部分を反復します。

他唱得不太好。
(彼は歌うのがあまり上手くない。)
[Tā chàng de bú tài hǎo.]

様態補語になる成分
 「様態補語」には語やフレーズなどの成分がなることができます。

中国語の文法の基礎を(再)確認するコース Lesson12 様態補語 例文

動詞や形容詞の後に構造助詞“得”を伴い,その後で,動作・行為・状態がどうであるかを具体的に詳しく説明・描写する補語を「様態補語」と言います。他の学習書などでは「状態補語」「程度補語」と呼ばれることもあります。
 
  他 跑 得 很快。(彼は走るのが速い。)

他说汉语说得很流利。
(彼は中国語を話すのがとても流暢だ。)
[Tā shuō Hànyǔ shuō de hěn liúlì.]

他跑得快不快?
(彼は走るのが速いですか。)
[Tā pǎo de kuài bu kuài?]

他唱得不太好。
(彼は歌うのがあまり上手くない。)
[Tā chàng de bú tài hǎo.]

大风吹得他睁不开眼睛。
(強風が吹いてきて彼は目を開けられなかった。)
[Dàfēng chuī de tā zhēngbukāi yǎnjing.]

他激动得说不出话来。
(彼は感激のあまり言葉が出なかった。)
[Tā jīdòng de shuōbuchū huà lái.]

中国語の文法の基礎を(再)確認するコース Lesson12 可能補語 解説

助動詞“能”との違い
上述のように,可能補語は主に否定形で用いられますので,「~できる」と肯定の意味を表したいときには,可能補語よりも助動詞“能”などを使って表すのが普通です。
这种本子你在商店里能买到。
Zhè zhǒng běnzi nǐ zài shāngdiàn li néng mǎidào.
(このノートはお店で買うことができます。)
ただし,助動詞“能”と可能補語が意味上等しいというわけではありません。道理上許されて「~できる/できない」という意味を表す際には,可能補語ではなく助動詞“能”を用います。
黑板上的字擦不掉。
(チョークで強く書きすぎていたりして→黒板の字は消せない。)
黑板上的字不能擦掉。
(まだ書き写している人がいるので→黒板の字は消せない。)

ページ

スポンサー